勉強会とセミナー of 日本安全保障・危機管理学会

飾り枠-01-800-12.gif

                                                                   JSSC第30-33号
                                        3 0.  9.  4 

各    位

                             一般社団法人 日本安全保障・危機管理学会

副 会 長  井 上 幸 彦
                   理 事 長  二 見    宣

第53回 安全保障・危機管理セミナー開催のご案内

謹  啓 東京オリンピックが近づいています。中国の尖閣諸島への脅威や北朝鮮の核・ミサイルの脅威も継続しています。「第53回セミナー」と「忘年会」を下記により開催いたしますので、ご参加いただきたくご案内申し上げます。
 日本の安全・安心と繁栄のため、多くの方々のご来駕をお待ちしております。     敬 具

1 日  時 : 平成 30年 12月 4日(火) 14:00-19:00 (受付は、13:30~)

2 場  所 :  参議院 議員会館  1階 講 堂(大会議室)(予定)   
     ( 交 通 : 地下鉄の 「永田町駅」「国会議事堂前駅」 1番出口から、徒歩5分 )
    ( 当日電話 : 高馬(090-6303-9377、 二見(080-6507-5523))

3 セミナー:14:00~17:00 
         ご 挨 拶(10分) : 渡辺喜美参議院議員、ご来場の国会議員 他 
         開 会 挨 拶((10分)  :  元警視総監  井 上 幸 彦 副会長

  「将来戦闘機(F-X)は 日本人の心意気の証!!」 (60分+)

     元・空自・補給本部長  吉 岡 秀 之 顧   問

(休憩 20分)

  「 日中の文化社会の比較と日本の対応 」(60分+)

                           福井大学 教授   河 原 昌一郎 副理事長


 懇親(忘年)会 : (17:00~19:00)、 参議院議員会館の地下1階 レストラン

5 参 加 費 : 資料代 2,000円(学生は無料)、懇親会費 3,000円(学生は1000円

6 ご出席の回答:下欄のFAX,メール等で、ご回答ください。

000.jpg

飾り枠-01-800-12.gif

2018-0528-sokai-01.jpg

2018-0528-sokai-02.jpg

no50-anpo-1200.jpg

飾り枠-01-800-12.gif

no49-anpo-1200-.jpg

飾り枠-01-800-12.gif

no2-taiwan-teisei-800.jpg

飾り枠-01-800-12.gif

no2-taiwan-1.jpg

no48-anpo-1.jpg


img052.jpg

img036.jpg


44回セミナー1.jpg

平成28年2月16日(火)の当学会、42回安全保障・危機管理セミナー会場が参議院会館へと変更になりました。ご注意をお願い致します。日時の変更はありません。
#42セミナー案内(改).jpg

****以下は終了したセミナーや講座です。******************
平成28年1月18日(月)の当学会主催「ムスリム受け入れシンポジウム」
ムスリム受入シンポ.jpg

平成28年1月14日(木)に開催された、グローバル・イッシューズ総合研究所公開講座
エルドリッヂ氏講演会.JPG

平成27年12月8日(火)に開催された、当学会の危第41回安全保障・危機管理セミナー
#41セミナー.jpg
平成27年11月30日(月)に開催された、当学会協賛の危機管理特別講座
危機管理特別講座#6.jpg

☆平成27年9月8日開催の第40回安全保障・危機管理セミナーと懇親会は盛況のうちに終了しました。ご関係の方々に厚く御礼申し上げます。
☆第11回通常総会は予定通り平成27年5月14日(木)に開催され、全議案とも満場一致で承認されて無事終了いたしました。

そして、それに引き続き行われた当学会創立11周年記念行事の一環の、第39回安全保障・危機管理セミナーと懇親会も盛況のうちに終了しました。

特に、セミナーでご講演くださった海上自衛隊幹部学校企画課長 高橋英雅一等海佐、懇親会でジャズ・ポップスから越天楽までクラリネットで演奏くださった元陸上自衛隊 中央音楽隊 小林正雄様、美声を聞かせて頂いたソプラノ歌手 MICHIYO San(当学会会員)、加えて超が幾つもつくご多忙中にご来臨頂き、国会でのHOTな話題をご講演頂くとともに、MICHIYO Sanや他の会員とともに舞台に上がって合唱して下さった当学会顧問、参議院議員 佐藤正久先生に深く感謝いたします。

また、席上今般のネパール大震災の復興支援金の募集箱へ浄財をご寄付頂きました方々へも、深く謝意を表します。


◆平成27年3月3日、セキュリティショー2015会場にて
「東京オリンピックで懸念されるテロへの対策と対応」と題するセミナーを当学会が開催しました。

これは元近畿公安調査局長、金沢工大教授の古市当学会副理事長を座長、元公安調査庁第2部長、㈱インテリジェンスクリエイト社長の佐々木当学会理事、杏林大学医学部救急医学教室の山口教授(医博)、元防衛省情報分析官、軍事・情報戦略研究所長の西村当学会理事らを講師として開いたもので、ご来場者の関心も高く、特設会場内外に300人を越える聴衆が参加され、終了しました。


内容としては、未然の防止、事後の被害の極小化などを軸に、テロリストの警戒・排除や入国防止、攻める側・守る側に立って、例えば図上(机上)演習等などを実施して各種状況への対応策の立案、また、不幸にして爆発等による人的被害が出た場合の救急医療の対応、この場合は一般の事故による外科医療とは違った知見による手当てが必要など、各講師の経験・実践に基づく講演がなされました。

ご清聴下さった各位に厚く御礼申し上げるとともに、この東京オリンピックのみならず、今後開催される大小のイベントが無事平穏に完遂されることを切に祈念いたします。

H270303セキュリティショー  (1)HPn.jpgH270303セキュリティショー  (2)HPn.jpgH270303セキュリティショー  (3)nHP.jpg